ホーム » W400の買取相場情報 » W400の買取相場情報!今売ったらいくらになる?

W400の買取相場情報!今売ったらいくらになる?

読了までの目安時間:約 3分

 

RRT1/RRT/1

 

W650の排気量をあえて縮小して作られたW400。

 

今回はこのW400についての買取についての査定がいかほどになるものか買取相場を調べてみることにしました。

 

W400の買取相場

 

W400を今売ろうと思ったら、最低で20万。

高くて38万円くらいで売ることができるようです。

 

新車がだいたい60万円くらいだったので、そこまで値打ちについては下がってないようにも思います。

 

400クラスのレトロクラシック系の新しいバイクは他にヤマハのSRくらいしかないので、SRのキックが嫌だという方や他の人とかぶりたくないという方についてはまだまだW400の需要が多いように思います。

 

個人的にはそんなデメリットがなくてもWの方がSRよりかっこいいような気はしますが。(とくに純正の場合)

 

あと平均の買取相場としては25万円くらいになるようなので、25万円以上だったら買取の価格としてよかったと考えてもいいのではないでしょうか。

 

W400のバイク歴史と特徴

W400は2006年~2008年にかけてカワサキにて生産販売されたバイクになります。

 

2006年~2008年って今から考えるとすごい短かったですね。たった3年です(^_^;)

 

なぜたった3年で販売が終わってしまったかというと、売れ行き以上に2008年の排ガス規制強化が原因だったみたいです。

 

W650とW400は見た目が似ているのでエンジン以外は同じ?と思われる方もいるかもしれませんが、細かい細部が違います。

 

乗りやすさを向上させるために前後のサスペンションの設定を変えて車高を変えたり、シートを薄くしたり、センタースタンドをなくしたりと・・・けっこう装備が違います。

 

なので初めてW400に乗るという方はいいかもしれませんが、今までW650に乗っていてW400に乗りかえるということがあった場合には何か違うなということを思うかもしれません。

 

結論としてはW400もW650もどちらもいいバイクです。ただ中型免許ならW400。

大型免許ならW650かW800に乗るのがいいように思います。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報