ホーム » ER-6Nは高く売れるの? » 

ER-6nは高く売れるの?買取相場を調べてみました!

読了までの目安時間:約 3分

20160723171709

 

2006年より発売されたまだ新しいER-6nを今売却したらいくらくらいの買取金額が見込めるものか買取相場を調べてみたので紹介していきます!

 

ER-6nの買取相場

 

ER-6nの買取相場はだいたいですが、20~45万円くらいです。

 

ちなみに中古での販売価格はだいたい30万~50万程度が目安となっています。

 

買取価格自体低めなように見えますが、最近ではER-6nの新車自体が50~60万も出せば買えてしまうほどなので、そんなに買取額が低いことではないようです。

 

平均買取価格としては28万になるので、28万円を超えたらよい買取がしてもらえたと考えてもいいと思います。

 

まだ生産販売が終了したばかりなので今が一番買取金額としては高いのではないでしょうか。

 

ER-6nの特徴

 

ER-6nはカワサキのミドルクラスのストリートファイタースタイルモデルです。

 

ダブルパイプペリメターフレームとオフセットレイダウンリヤサスペンション、そしてこのシンプルなデザインがストリートファイタースタイリングを作り出しています。

 

スタイルだけでなく、水冷649ccの2気筒エンジンで最大71馬力を作り上げており、必要最低限以上のパワーを兼ね備えています。

 

車体の大きさも手頃で、パワー不足も感じさせず、パラレルツインの鼓動感も感じられます。また高回転も気持ちよく回り、極端なテクニックが無くても充分楽しめるのがER-6nになります。

 

 

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報