ホーム » エリミネーター250Vはいくらで売れたらいい方か? » エリミネーター250Vはいくらで売れたらいい方?

エリミネーター250Vはいくらで売れたらいい方?

読了までの目安時間:約 3分

カワサキの250cc人気アメリカンバイク「エリミネーター250V」の買取金額の情報を査定サービスを使って調べてみました。

 

エリミネーター250Vはけっこう高く売れる

 

エリミネーター250Vは2007年の自動車排出ガス規制によって新車製造は終了していますが、中古市場で重宝されています。

 

買取金額の目安としては、5万円~30万円で買い取ってもらえるような感じみたいです。

 

買取価格は1990年代と2000年代とでけっこう違ってきます。

 

1990年代のエリミネーター250Vは、5万円~18万円くらい。

2000年代のエリミネーター250Vは、10万円~30万円くらいと言ったような感じです。

 

この価格帯幅の中であとは車両状態・走行距離・カスタムによって変動していくような感じになります。

 

4~5万km以上走っていると限りなく一番低い査定額になってしまうと思いますが、1~2万kmと言ったような感じでまだそんなに走りつぶしてなくて、サビなども少ない状態であればある程度の買取が見込めると言ってもいいと思います。

 

エリミネーター250Vについて

 

エリミネーター250Vは1997年にフルモデルチェンジをする形で誕生しました。

 

以前のモデルは直列2気筒だったのに対して、新しいモデルはV型2気筒仕様をするため「V」の名称が付きエリミネーター250からエリミネーター250Vへと名前が変わりました。

 

1999年の排出ガス規制にもきちんと対策を施して対応し、その後も発売され続けましたが、2007年のさらなる排ガス規制のため生産が終了する運びとなりました。

 

よく走るアメリカンとして今でも人気です。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報